フェイスブックの顔認識

フェイスブックがイスラエルのフェイス社を買収したとダイヤモンドIT&ビジネスに紹介されている。

フェイスブックには多くの個人情報をアップしている。
名前、Email、生年月日、学校、会社、写真、日常の行動、友人
それらは公開、非公開を設定できるが、フェイスブック社は全ての情報を入手している。

フェイス社の技術は顔認識。
その技術を使えば、写真に写っている顔から、個人を特定できる。
いまや到る所にカメラが設置され、オームの信者の行動も警察が千台以上のカメラを解析して、把握したと聞く。
それが、フェイス社の技術を使えば、一瞬で分かってしまう。
あなたが、いつどこに誰と行って、何をしたか、が把握される。

街中のカメラの映像は警察しか使えない、としても、フェイスブックにアップされた写真から、人物が特定され、人の行動やつながりが、情報としてフェイスブック社に蓄積される。
フェイスブック社にとっては、ものすごく価値のある情報となりうる。
一方で、個人のプライバシーはなくなる。
そして、情報を持たない企業は、フェイスブックから情報を買うしかなくなってしまう。

これは恐ろしい事だ。
グーグルも全ての本をデータ化している。
グーグルマップで全ての地理情報や写真情報もデータ化している。
昔の戦争は、正確な地図を持って、天気を読んだものが、圧倒的に有利に戦いを進めた。

日本は、素晴らしい物を作ってはいるが、情報を集めることについては、完膚なき負けの状況にある。
同時に、個人情報をどう守っていくかについて、真剣に議論していかなければ、大阪城の堀を埋めて負けた所の騒ぎではない。

プロフィール

新米監査役

Author:新米監査役
常勤監査役を7年間勤めさせて頂きましたが、平成28年6月の株主総会で退任しました。
監査役として悩み検討したことを「監査役の覚悟」を7人の共著で出版させて頂き、感謝しております。
なお、現在は某社の非常勤社外取締役と某校の非常勤監事を務めており、経営のあり方について考える立場にある事、「監査役の覚悟」で「新米監査役のつぶやき」管理人と自己紹介している事から、このブログを継続させて頂きます。
ブレーキはより速く走るためにある、とシュンペーターが言ったように、企業の永続的発展のために、監査・監督について、今後も考えていきたいと思います。
ご指導の程どうぞよろしくお願いします。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

新米監査役

Author:新米監査役
常勤監査役を7年間勤めさせて頂きましたが、平成28年6月の株主総会で退任しました。
監査役として悩み検討したことを「監査役の覚悟」を7人の共著で出版させて頂き、感謝しております。
なお、現在は某社の非常勤社外取締役と某校の非常勤監事を務めており、経営のあり方について考える立場にある事、「監査役の覚悟」で「新米監査役のつぶやき」管理人と自己紹介している事から、このブログを継続させて頂きます。
ブレーキはより速く走るためにある、とシュンペーターが言ったように、企業の永続的発展のために、監査・監督について、今後も考えていきたいと思います。
ご指導の程どうぞよろしくお願いします。

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード