スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修羅場の経営責任① 国広正著

「修羅場の経営責任」 国広正弁護士著を読む。

「山一・長銀破綻の真実」を、山一の社内調査委員会弁護士、長銀の副頭取弁護人の立場から、解説している。

山一證券破綻と社内調査委員会
・バブル期に有価証券による資金運用(簿価分離が可能となる特定金銭信託:特金)が一般化した。
・山一は顧客囲い込みと手数料収入を目的に特金の拡大に力を注いだ。
・この際、山一は有価証券の利回りを保証する「にぎり」を顧客企業との間で行った。
・しかしバブルが弾け、顧客の損失を補填した結果、山一に多額の損失が発生した。
・損失を表面化させないため、海外市場も含めた「飛ばし」が行われ、簿外債務が積み上がった。
・簿外債務を公表し処理すべきという動きは何度かあったが、トップは握りつぶし、問題解決を先延ばしした。
・社長が交替し、簿外債務の一括処理を含む生き残り策を検討したが、時既に遅しで、山一は破綻した。
・破たん前に、簿外債務の徹底究明を行う調査委員会が出来、社外から二人の弁護士が招聘された。
・調査報告書を公表したら、それに基づいた訴訟が起こされるからやめた方が・・・という圧力が何度もかかる。
・取締役会で紛糾するが、「公表せざるを得ないだろう」と結論され、公表された。
・山一自らが実態を解明し公表したことは、最後のケジメをつけることであった。
・法的責任の有無については、調査委員会とは別に、判定委員会(第三者委員会)で行う事になった。
・判定委員会は、10名の役員と監査法人について「法的責任あり」とした判定報告書を、山一に提出した。
・会社は先輩に損害賠償請求するのをためらい棚ざらしにされたが、ある日、判定報告書がスクープされた。

山一で内在していた問題点は、オリンパスで繰り返されていないでしょうか。
・本業でなく財テクで稼ごうとした。
・簿外債務で、その運用実態が見えない。
・損失が発生したが、飛ばしで糊塗した。
・会計士から指摘されたが、形だけの第三者委員会調査で問題無しとした。
・会計監査人は問題を把握していたが、法的な措置までは取らなかった。
果たして今回の会社法改正案で、撲滅する事は出来るのでしょうか。
スポンサーサイト

プロフィール

新米監査役

Author:新米監査役
常勤監査役を7年間勤めさせて頂きましたが、平成28年6月の株主総会で退任しました。
監査役として悩み検討したことを「監査役の覚悟」を7人の共著で出版させて頂き、感謝しております。
なお、現在は某社の非常勤社外取締役と某校の非常勤監事を務めており、経営のあり方について考える立場にある事、「監査役の覚悟」で「新米監査役のつぶやき」管理人と自己紹介している事から、このブログを継続させて頂きます。
ブレーキはより速く走るためにある、とシュンペーターが言ったように、企業の永続的発展のために、監査・監督について、今後も考えていきたいと思います。
ご指導の程どうぞよろしくお願いします。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

新米監査役

Author:新米監査役
常勤監査役を7年間勤めさせて頂きましたが、平成28年6月の株主総会で退任しました。
監査役として悩み検討したことを「監査役の覚悟」を7人の共著で出版させて頂き、感謝しております。
なお、現在は某社の非常勤社外取締役と某校の非常勤監事を務めており、経営のあり方について考える立場にある事、「監査役の覚悟」で「新米監査役のつぶやき」管理人と自己紹介している事から、このブログを継続させて頂きます。
ブレーキはより速く走るためにある、とシュンペーターが言ったように、企業の永続的発展のために、監査・監督について、今後も考えていきたいと思います。
ご指導の程どうぞよろしくお願いします。

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。