スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虚偽表示とは

多くのホテルが虚偽表示で頭を下げています。
ロブスターを伊勢海老、脂肪を注入した加工肉をステーキ、醸造アルコールを入れた酒を純米醸造酒、・・・
理由は
・最初は表示どおりだった。
・仕入れ価格が1/4
・品薄で仕入れられなかった。

某国に行くと、有名メーカー品と称して、10万円の時計やバッグが千円で売られていたりします。
偽者にもランクがあって、一級品は1万円、二級品は5千円、三級品は千円で売られたります。
偽者だと分かっていながら、それを買う人がいます。
一級品を買う人
・メーカー品を製造している同じ工場で、同じ材料で、同じ工員が作っているから実質同じ製品だろう
・保証書も偽造だろうがついており、税関で見つかるリスクは少ないだろう
二級品を買う人
・そこそこ使えるだろう
・見た目には変らないので、他人にはメーカー品だと思われるだろう
三級品を買う人
・すぐ壊れるかも知れないし、税関で没収されるかもしれないが、安いからかまわない。
・偽者だと割り切って使えるだけ使おう。
と思って購入するのでしょうから、完全に騙されている訳ではないようです。

しかし、今回の表示偽装は、あきらかに騙しており、詐欺罪の適用も有り得るのではないでしょうか。
安い肉も脂肪を注入すれば、霜降り松坂牛と変らない味になる。
だからステーキと表示してどこが悪いのだ。
実際に松坂牛を出したら、今の倍以上の値段で提供しなければならない。
お客さんは、美味しい松坂牛を安く食べれた、と満足しているのだから、別に問題にしなくても良い。
他のホテルでも同じような事をやっており、当方だけまじめに表示するとお客が来なくなる。
との思いが働いて、偽装に至ったのでしょう。

偽装により全員が満足したのでしょうか。
松坂牛を生産している業界は堪ったものではありません。
値段が高いのは、高い子牛を買わなければいけない、高い飼料を与えなければいけない、ブランドを維持するために宣伝も必要だ、などの理由で高くなっているのでしょう。
偽装された松坂牛の所為で、本場の松坂牛の売れ行きが悪くなり、本物の松坂牛がいなくなってしまったら、偽者だけの寂しい世界になってしまい、偽者も存在できなくなってしまいます。

昔は偽者を作る事がとても難しかった。
それが、いろいろな味も人工的に作り出せるようになり、工業製品も3Dスキャナーと3Dプリンターで容易にコピーが可能になっています。
偽者を排除するために、美術品にICタグをつける動きがあります。
越前蟹や氷見ブリにまでタグを付けて、産地は防衛するようになっています。
産地の努力と、偽者を取り締まる当局の活躍によって、本物が守られていくのでしょう。
次世代に、本物を伝えて行きたいものです。
スポンサーサイト

プロフィール

新米監査役

Author:新米監査役
常勤監査役を7年間勤めさせて頂きましたが、平成28年6月の株主総会で退任しました。
監査役として悩み検討したことを「監査役の覚悟」を7人の共著で出版させて頂き、感謝しております。
なお、現在は某社の非常勤社外取締役と某校の非常勤監事を務めており、経営のあり方について考える立場にある事、「監査役の覚悟」で「新米監査役のつぶやき」管理人と自己紹介している事から、このブログを継続させて頂きます。
ブレーキはより速く走るためにある、とシュンペーターが言ったように、企業の永続的発展のために、監査・監督について、今後も考えていきたいと思います。
ご指導の程どうぞよろしくお願いします。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

新米監査役

Author:新米監査役
常勤監査役を7年間勤めさせて頂きましたが、平成28年6月の株主総会で退任しました。
監査役として悩み検討したことを「監査役の覚悟」を7人の共著で出版させて頂き、感謝しております。
なお、現在は某社の非常勤社外取締役と某校の非常勤監事を務めており、経営のあり方について考える立場にある事、「監査役の覚悟」で「新米監査役のつぶやき」管理人と自己紹介している事から、このブログを継続させて頂きます。
ブレーキはより速く走るためにある、とシュンペーターが言ったように、企業の永続的発展のために、監査・監督について、今後も考えていきたいと思います。
ご指導の程どうぞよろしくお願いします。

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。