スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛暑が続く

明日から9月、おわら風の盆が始まるというのに猛暑日が続いている。
最高気温が30度以上の日を真夏日、その中でも35度以上の日を猛暑日(2006年までは酷暑日)と言い、日本の最高気温は、2007年岐阜県多治見市と埼玉県熊谷市で観測された40.9度。世界では1921年にイラクのバスラで観測された58.8度。
逆に最低気温が25度を下回らない日のことを熱帯夜と言い、最低気温の高い記録は1990年新潟県糸魚川市の30.8度、2番目が2000年30.3度の石川県小松市、3番目が1997年30.2度の富山県上市といずれも北陸地方だ。
富山では6~8月の平均気温が26度と平年より2.2度高く、真夏日は52日(+20日)、猛暑日は18日(+15日)と気象台観測以来の暑さが記録された。
挨拶も「おはようございます」や「こんにちは」よりも「今日も暑いですね」が言われる事が多いようだ。
ビールやハイボールが売れ、電力消費もうなぎのぼりだが、熱中症で運ばれる人も4万人を超え、150人近くが亡くなっている。
猛暑の原因は偏西風が蛇行して、日本やヨーロッパに南からの熱い大気が運ばれていることと、東太平洋赤道域で海水温が通常より高くなるラニーニャ(スペイン語で女の子)が発生しているためだといわれます。
2007年の最高気温の記録が出た年もラニーニャが発生しましたが、そもそも地球が温暖化しているのが原因なのかも知れません。
ちなみに、ラニーニャが発生した年の冬は寒さが厳しくなるとも言われていますので、大変な一年になるのかも知れません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新米監査役

Author:新米監査役
常勤監査役を7年間勤めさせて頂きましたが、平成28年6月の株主総会で退任しました。
監査役として悩み検討したことを「監査役の覚悟」を7人の共著で出版させて頂き、感謝しております。
なお、現在は某社の非常勤社外取締役と某校の非常勤監事を務めており、経営のあり方について考える立場にある事、「監査役の覚悟」で「新米監査役のつぶやき」管理人と自己紹介している事から、このブログを継続させて頂きます。
ブレーキはより速く走るためにある、とシュンペーターが言ったように、企業の永続的発展のために、監査・監督について、今後も考えていきたいと思います。
ご指導の程どうぞよろしくお願いします。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

新米監査役

Author:新米監査役
常勤監査役を7年間勤めさせて頂きましたが、平成28年6月の株主総会で退任しました。
監査役として悩み検討したことを「監査役の覚悟」を7人の共著で出版させて頂き、感謝しております。
なお、現在は某社の非常勤社外取締役と某校の非常勤監事を務めており、経営のあり方について考える立場にある事、「監査役の覚悟」で「新米監査役のつぶやき」管理人と自己紹介している事から、このブログを継続させて頂きます。
ブレーキはより速く走るためにある、とシュンペーターが言ったように、企業の永続的発展のために、監査・監督について、今後も考えていきたいと思います。
ご指導の程どうぞよろしくお願いします。

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。