スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会計監査人の選任と報酬を誰が決定するか

日本監査役協会の全国大会が福岡で開催され、パネルディスカッションで監査の在り方が議論された。
素晴らしい。空気を読んで何も発言しない人が多い中、あるべき姿を巡って真剣な議論が繰り広げられ、最高に有意義な論戦だった。

弁護士;会計監査人の選任と報酬の決定は経営が行っているが、監査される立場の者が監査する立場の者の選任と報酬を決定するのはインセンティブのねじれであり、監査役がすべきであると日監協は意見している。
しかし、会計監査人を選任する場面と言うのは、粉飾決算があったりして監査の大変な時であり、そんな時に会計監査人が辞任して後任を探さなければいけない、なんて事態において、後任を探すことは大変な労力がかかる。そんな時こそ鑑査をしっかりするべき時であり会計監査人を探している状況ではない。
経団連;大切なのは収益をあげてきちんと配当することであり、ガバナンスが向上して収益が上がるわけではない。そもそも日監協の前の会長が突然言い出した議論であり、殿ご乱心と思った。
日監協;出来るか出来ないかではなく、あるべき論として提言しているもの。

といった具合に、日本監査役協会のシナリオに全く添う事無く議論され、日本でこんなオープンな議論がなされる事が大変うれしく感じました。
どうあるべきかの答えは決まっているものではありません。
皆でとことん議論して納得して話を進めたら、そのルールに従って粛々と実行すればよいと思います。
今まで日本ではその大切な議論が行われて来なかった。
しかし、会社法制度やIFRSなど、オープンに大いに議論して、世界に公言していく必要があります。

日本監査役協会の全国大会なのに、協会の意見にネガティブな議論がされる。
今日は日本に今までなされていなかった大切な議論の萌芽を見た思いであり、うれしい一日でした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新米監査役

Author:新米監査役
常勤監査役を7年間勤めさせて頂きましたが、平成28年6月の株主総会で退任しました。
監査役として悩み検討したことを「監査役の覚悟」を7人の共著で出版させて頂き、感謝しております。
なお、現在は某社の非常勤社外取締役と某校の非常勤監事を務めており、経営のあり方について考える立場にある事、「監査役の覚悟」で「新米監査役のつぶやき」管理人と自己紹介している事から、このブログを継続させて頂きます。
ブレーキはより速く走るためにある、とシュンペーターが言ったように、企業の永続的発展のために、監査・監督について、今後も考えていきたいと思います。
ご指導の程どうぞよろしくお願いします。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

新米監査役

Author:新米監査役
常勤監査役を7年間勤めさせて頂きましたが、平成28年6月の株主総会で退任しました。
監査役として悩み検討したことを「監査役の覚悟」を7人の共著で出版させて頂き、感謝しております。
なお、現在は某社の非常勤社外取締役と某校の非常勤監事を務めており、経営のあり方について考える立場にある事、「監査役の覚悟」で「新米監査役のつぶやき」管理人と自己紹介している事から、このブログを継続させて頂きます。
ブレーキはより速く走るためにある、とシュンペーターが言ったように、企業の永続的発展のために、監査・監督について、今後も考えていきたいと思います。
ご指導の程どうぞよろしくお願いします。

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。