千葉県の裏金 40年前から・・・・・・

 千葉県の裏金が5年間で30億円、県警も含めた殆どの部局で不正経理をやっていた、ということだが、ここまで来ると何を信じてよいのやら。

手口は次の6通り
 「預け」;物品納入業者に架空の請求書を出させ、代金を業者の口座に振り込んでプールする
 「一括払い」;業者に随時納入させ、後から別の物品名目で請求書を出させて、まとめて払う
 「差し替え」;発注した物品と異なる品物を納入させる
 「先払い」;発注した物品が納入される前に代金を払う
 「翌年度納入」;予算を年度内に使い切るため、発注を装って代金を支払い、翌年度に納入させる
 「前年度納入」;予算不足から代金を支払わずに物品を先に納入させ、翌年度に払う

農林水産部の物品購入担当職員3人が詐欺容疑で逮捕された。3人は「預け」で県費約2300万円をだまし取り、家族や愛人の生活費に使ったり、コンパニオンを呼んで高級料亭で遊興していた。現金が必要になると、業者に連絡して口座の金を届けさせていた。

県に事務用品を納入している業者が、「預け金」について、「約40年前から持っている」と証言した。
この業者は「預け金」を厳重に管理し、県との資金のやりとりを正確に記録していたが、県に事務用品の納入をはじめた70年代前半から「預け金」の口座を設け、最も多かった90年代半ばごろ、最大1億円の預け金があったという。
 毎年度末の3月になると、県の大半の課から連絡があり、「カラの書類を作って欲しい」と頼まれ、業者は求めに応じ、コピー用紙やボールペンなど事務用品を大量に納入したような架空の伝票を作った、という。「年度末はこの書類作りだけで忙しかった」と話す。
 業者は「『預け金』はほかの業者も、普通にやっていること。預け金をいかに受けるかが、県に対する営業の腕の見せどころだった」と述べた。

千葉では3月に鶴岡市長が収賄の容疑で逮捕され、9月には小梛(おなぎ)市議会議長が恐喝の容疑で逮捕されている。
これはもはや地域全体の風土の問題と言える。(確かラスベガスで一晩に4億円以上もすった元ヤッちゃんハマコーさんも千葉出身でしたねー。)
森田健作知事は「県民の皆さんから税をいただいているのに、残念でならない」と陳謝したが、ここまで腐敗した風土の改革には、自浄努力では難しく、強力な執行力を持たせた外部の力と世間の目を活用するしかないのではないだろうか。
《俺は男だ!》《怒れ!男だ》《明日に駆けて》《青春を突っ走れ》 モリケン 頑張れ!!!

テーマ : ビジネス
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新米監査役

Author:新米監査役
常勤監査役を7年間勤めさせて頂きましたが、平成28年6月の株主総会で退任しました。
監査役として悩み検討したことを「監査役の覚悟」を7人の共著で出版させて頂き、感謝しております。
なお、現在は某社の非常勤社外取締役と某校の非常勤監事を務めており、経営のあり方について考える立場にある事、「監査役の覚悟」で「新米監査役のつぶやき」管理人と自己紹介している事から、このブログを継続させて頂きます。
ブレーキはより速く走るためにある、とシュンペーターが言ったように、企業の永続的発展のために、監査・監督について、今後も考えていきたいと思います。
ご指導の程どうぞよろしくお願いします。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

新米監査役

Author:新米監査役
常勤監査役を7年間勤めさせて頂きましたが、平成28年6月の株主総会で退任しました。
監査役として悩み検討したことを「監査役の覚悟」を7人の共著で出版させて頂き、感謝しております。
なお、現在は某社の非常勤社外取締役と某校の非常勤監事を務めており、経営のあり方について考える立場にある事、「監査役の覚悟」で「新米監査役のつぶやき」管理人と自己紹介している事から、このブログを継続させて頂きます。
ブレーキはより速く走るためにある、とシュンペーターが言ったように、企業の永続的発展のために、監査・監督について、今後も考えていきたいと思います。
ご指導の程どうぞよろしくお願いします。

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード