熊除けの鈴

今年は里に熊が降りて来て人にも危害を加えているようだ。
富山市では海岸に熊が出没し、釣りをしていた男性が襲われ、その後、熊は海に入って行ったそうです。
熊は山にいるものと思っていましたが、海に行くとは・・・・
熊からすると、山のどんぐりが不作だから、里の柿を食べに来ただけであり、人に危害を加えるつもりはないが、人が大騒ぎするから驚いたり、小熊を守るために、自衛のために戦わざるを得ない、と言いたいのかも知れない。
一番良い方法は、鈴を鳴らして「ここに人間がいますから来てはいけませんよ」と熊に知らせ、熊に人間との遭遇を避けさせることのようだ。

監査役も、姿を見せて歩き回り、「問題はないかい」と一言声をかけることで不適切な行動を抑止させられたら最高だ。
何もなくつつがない状況、監査役が閑散としている状況が一番望まれる。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新米監査役

Author:新米監査役
常勤監査役を7年間勤めさせて頂きましたが、平成28年6月の株主総会で退任しました。
監査役として悩み検討したことを「監査役の覚悟」を7人の共著で出版させて頂き、感謝しております。
なお、現在は某社の非常勤社外取締役と某校の非常勤監事を務めており、経営のあり方について考える立場にある事、「監査役の覚悟」で「新米監査役のつぶやき」管理人と自己紹介している事から、このブログを継続させて頂きます。
ブレーキはより速く走るためにある、とシュンペーターが言ったように、企業の永続的発展のために、監査・監督について、今後も考えていきたいと思います。
ご指導の程どうぞよろしくお願いします。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

新米監査役

Author:新米監査役
常勤監査役を7年間勤めさせて頂きましたが、平成28年6月の株主総会で退任しました。
監査役として悩み検討したことを「監査役の覚悟」を7人の共著で出版させて頂き、感謝しております。
なお、現在は某社の非常勤社外取締役と某校の非常勤監事を務めており、経営のあり方について考える立場にある事、「監査役の覚悟」で「新米監査役のつぶやき」管理人と自己紹介している事から、このブログを継続させて頂きます。
ブレーキはより速く走るためにある、とシュンペーターが言ったように、企業の永続的発展のために、監査・監督について、今後も考えていきたいと思います。
ご指導の程どうぞよろしくお願いします。

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード