会社法見直しに関する調査結果

商事法務No.1911に「会社法見直しに関する経友会アンケート調査結果」が載っている。
経友会というのは、大企業の法務担当の集まりのようだが、その方々の意見の概略は次のとおり。

会社法制に関する改善
  必要 7.5% 見直しが望ましい 21.1% 特にない 69.8% 無回答 1.6% 

会社法制に起因するトラブル・不祥事の有無
  特にない;97.4% 有 1%  無回答 1.6%

社外取締役の選任義務化
  賛成 22.4%、反対 65.3%、どちらとも言えない 8.1%、分からない2.9%、無回答 1.3%

従業員代表監査役制度の導入
  賛成 2.9%、反対 81.5%、どちらとも言えない 6.2%、分からない 8.1%、無回答 1.3%

監査役の会計監査人選任・報酬決定権限
  賛成 14.9%、 反対 59.1%、どちらとも言えない 14.6%、 分からない 11.4%

合同監査委員会設置会社の導入;まだ議論がこなれていないと言った所か
  賛成 9.4%、反対 41.6%、どちらとも言えない 13.3%、分からない 35.7%

法人選任取締役制度の導入
  賛成 24%、反対 40.6%、どちらとも言えない 13.3%、分からない 22.1%

多重代表訴訟制度の導入
  賛成 8.8%、反対70.8%、どちらとも言えない 9.1%、分からない 11.4%

少数株主・債権者保護制度の強化
  賛成 15.6%、反対 41.2%、どちらとも言えない 17.2%、分からない 26%

子会社意思決定に関する親会社総会の承認
  賛成 7.8%、反対 80.8%、どちらとも言えない 6.2%、分からない 5.2%

株式買取り請求制度の適用除外創設
  賛成 49.4%、反対 18.8%、どちらとも言えない 10.7%、分からない 21.1%

公表後取得株主の買取請求禁止
  賛成 63.3%、 反対 10.1%、どちらとも言えない 9.7%、分からない 16.9%

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新米監査役

Author:新米監査役
常勤監査役を7年間勤めさせて頂きましたが、平成28年6月の株主総会で退任しました。
監査役として悩み検討したことを「監査役の覚悟」を7人の共著で出版させて頂き、感謝しております。
なお、現在は某社の非常勤社外取締役と某校の非常勤監事を務めており、経営のあり方について考える立場にある事、「監査役の覚悟」で「新米監査役のつぶやき」管理人と自己紹介している事から、このブログを継続させて頂きます。
ブレーキはより速く走るためにある、とシュンペーターが言ったように、企業の永続的発展のために、監査・監督について、今後も考えていきたいと思います。
ご指導の程どうぞよろしくお願いします。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

新米監査役

Author:新米監査役
常勤監査役を7年間勤めさせて頂きましたが、平成28年6月の株主総会で退任しました。
監査役として悩み検討したことを「監査役の覚悟」を7人の共著で出版させて頂き、感謝しております。
なお、現在は某社の非常勤社外取締役と某校の非常勤監事を務めており、経営のあり方について考える立場にある事、「監査役の覚悟」で「新米監査役のつぶやき」管理人と自己紹介している事から、このブログを継続させて頂きます。
ブレーキはより速く走るためにある、とシュンペーターが言ったように、企業の永続的発展のために、監査・監督について、今後も考えていきたいと思います。
ご指導の程どうぞよろしくお願いします。

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード