正しいのは法か善か

レ・ミゼラブルを見てきました。
レ・ミゼラブル
パンを盗んだ罪で19年間服役したジャン・バルジャンは、仮出獄後に再び盗みを働いてしまうが、罪を見逃してくれた司教に感銘を受けて改心する。
身分を偽り市長となっていたジャン・バルジャンは運命的な出会いを果たした女性ファンテーヌから愛娘コゼットを託され、人を愛することを覚える。
執念深いジャベール警部の追跡を逃れながら、パリで親子として暮らすが、やがて革命の波に飲まれていく。

ジャベール警部が革命部隊に捕らえられ、ジャン・バルジャンに処刑を任されるが、縄を解き、逃がす。
「俺を殺す事で自由を得ることが出来たのに何故だ。」と苦悶しつつも、法の番人としてジャベール警部はジャンを追い続けます。
しかし、「正しいのは法か、善か」と悩み続け、結局、ジャベール警部は法を裏切ることも出来ず、自殺してしまいます。

監査役としてこんな悩みにぶつかったら最悪です。
コンプライアンスとして法律を守ることは最低限のラインであり、世間から期待されている行動が必要。
などと言われますが、法を守る事がコンプライアンスから見て、妥当でない時はどうすべきなのでしょう。
自殺する、とまではいかなくても、辞任する、という解決法も考えられます。
どんな時にも3択(行動する。何もしない。逃げる)なのかも知れません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新米監査役

Author:新米監査役
常勤監査役を7年間勤めさせて頂きましたが、平成28年6月の株主総会で退任しました。
監査役として悩み検討したことを「監査役の覚悟」を7人の共著で出版させて頂き、感謝しております。
なお、現在は某社の非常勤社外取締役と某校の非常勤監事を務めており、経営のあり方について考える立場にある事、「監査役の覚悟」で「新米監査役のつぶやき」管理人と自己紹介している事から、このブログを継続させて頂きます。
ブレーキはより速く走るためにある、とシュンペーターが言ったように、企業の永続的発展のために、監査・監督について、今後も考えていきたいと思います。
ご指導の程どうぞよろしくお願いします。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

新米監査役

Author:新米監査役
常勤監査役を7年間勤めさせて頂きましたが、平成28年6月の株主総会で退任しました。
監査役として悩み検討したことを「監査役の覚悟」を7人の共著で出版させて頂き、感謝しております。
なお、現在は某社の非常勤社外取締役と某校の非常勤監事を務めており、経営のあり方について考える立場にある事、「監査役の覚悟」で「新米監査役のつぶやき」管理人と自己紹介している事から、このブログを継続させて頂きます。
ブレーキはより速く走るためにある、とシュンペーターが言ったように、企業の永続的発展のために、監査・監督について、今後も考えていきたいと思います。
ご指導の程どうぞよろしくお願いします。

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード