スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

財務報告内部統制制度への監査役の実務対応   監査役全国会議より

新日本有限責任監査法人 持永勇一公認会計士

マスコミなどで公表された不適切な会計処理31件を見ると、
内部統制報告書で
・重要な欠陥or不表明とした会社が11社
・有効とした会社が6社
・8月以降の決算が8社
・上場廃止or会社更生が5社

資金調達を見ると、外部調達額はマイナスが継続しており、上場の意味がない。

不正のトライアングルでは需給のミスマッチが懸念される。
話は違うが、CO2の△25%も不況により何もせずとも達成できてしまう?

IFRSのリスクとして
①割引計算
②のれんの非償却処理
③開発費の資産計上
④固定資産の減損損失の戻入
・経営と会計の遊離
・「もの」と「かね=勘定」の分離

さいごに次が大切
①内部統制の整備及び運用は経営の基礎
②経済環境変化への対応(自己改革)が課題
③望ましい経済政策への提言
④IFRS導入への能動的な準備

というお話でした。
不適切な会計処理を発表しながら、内部統制は有効とした会社は、どういう基準で判断したのか気になりますね。
さいごの政策への提言ですが、民主党が大きな変革を考えておられるようでもあり、しっかりと提言して将来に禍根を残さないようにしていく必要がありますね。

テーマ : ビジネス
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新米監査役

Author:新米監査役
常勤監査役を7年間勤めさせて頂きましたが、平成28年6月の株主総会で退任しました。
監査役として悩み検討したことを「監査役の覚悟」を7人の共著で出版させて頂き、感謝しております。
なお、現在は某社の非常勤社外取締役と某校の非常勤監事を務めており、経営のあり方について考える立場にある事、「監査役の覚悟」で「新米監査役のつぶやき」管理人と自己紹介している事から、このブログを継続させて頂きます。
ブレーキはより速く走るためにある、とシュンペーターが言ったように、企業の永続的発展のために、監査・監督について、今後も考えていきたいと思います。
ご指導の程どうぞよろしくお願いします。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

新米監査役

Author:新米監査役
常勤監査役を7年間勤めさせて頂きましたが、平成28年6月の株主総会で退任しました。
監査役として悩み検討したことを「監査役の覚悟」を7人の共著で出版させて頂き、感謝しております。
なお、現在は某社の非常勤社外取締役と某校の非常勤監事を務めており、経営のあり方について考える立場にある事、「監査役の覚悟」で「新米監査役のつぶやき」管理人と自己紹介している事から、このブログを継続させて頂きます。
ブレーキはより速く走るためにある、とシュンペーターが言ったように、企業の永続的発展のために、監査・監督について、今後も考えていきたいと思います。
ご指導の程どうぞよろしくお願いします。

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。