スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の真相

新大阪の駅の本屋で辛坊治郎の本「ニュースで伝えられない日本の真相」が目立ってた。
2013年に全盲の人と太平洋横断に出発したが、クジラとぶつかって遭難し、海上自衛隊の飛行艇に救助された、という快挙?は知っていたが、テレビを見ない自分として、彼の論評は知らなかったので、買ってみた。
岡田さんが安倍総理の事を呼び捨てにするのは常識なさすぎ、とこき下ろし、
「そこまで言って委員会」の放送エリアでは民進党が全滅していると豪語し、
関西人は米軍基地は沖縄にしかないと思っているので、反米・反基地活動をしている、と馬鹿にし、
1800円の映画料金が60歳以上は1000円になる事から、裕福な高齢者と貧困な若者の扱いに論及し、
さらには健康保険や年金など公共サービスの差に切り込み、
福島原発では揮発性の高い放射性ヨウ素が大量に出ていたはずだと論じる。
非常に身近な所から話を切り出して、具体的な数字によって論評するので、かなりの説得力があり、影響される人が多いだろう。
彼の言う事が正しいかどうかは別として、いろいろな意見が出て健全に議論し合う事は大切だ。
これからの日本にとって、頑張ってほしい論客の一人だと感じた。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新米監査役

Author:新米監査役
常勤監査役を7年間勤めさせて頂きましたが、平成28年6月の株主総会で退任しました。
監査役として悩み検討したことを「監査役の覚悟」を7人の共著で出版させて頂き、感謝しております。
なお、現在は某社の非常勤社外取締役と某校の非常勤監事を務めており、経営のあり方について考える立場にある事、「監査役の覚悟」で「新米監査役のつぶやき」管理人と自己紹介している事から、このブログを継続させて頂きます。
ブレーキはより速く走るためにある、とシュンペーターが言ったように、企業の永続的発展のために、監査・監督について、今後も考えていきたいと思います。
ご指導の程どうぞよろしくお願いします。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

新米監査役

Author:新米監査役
常勤監査役を7年間勤めさせて頂きましたが、平成28年6月の株主総会で退任しました。
監査役として悩み検討したことを「監査役の覚悟」を7人の共著で出版させて頂き、感謝しております。
なお、現在は某社の非常勤社外取締役と某校の非常勤監事を務めており、経営のあり方について考える立場にある事、「監査役の覚悟」で「新米監査役のつぶやき」管理人と自己紹介している事から、このブログを継続させて頂きます。
ブレーキはより速く走るためにある、とシュンペーターが言ったように、企業の永続的発展のために、監査・監督について、今後も考えていきたいと思います。
ご指導の程どうぞよろしくお願いします。

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。