企業不祥事の防止と監査役 月刊監査役 臨時増刊号

10月に月刊監査役から臨時増刊号「企業不祥事の防止と監査役」が出された。
大変素晴らしい内容であり、当社グループの監査役情報連絡会での講演をお願いしたところ、取りまとめられたケーススタディ委員会の児島委員長にお出で頂き、詳細にお聞きすることが出来た。

講演の中味は臨時増刊号にあるとおりだが、児島先生の姿勢に学ぶことが多かったので、監査役の鏡として紹介させていただく。

当日は、大変な寒波が日本全体を襲い、飛行機は東京に引き返す。JRは1時間の遅れ、といった厳しい中、リスクを想定して4時間くらい前に到着された。
そして、講演の時間まで、非常勤の社外監査役をしている会社のお店に行かれて、お店の状況をウオッチして来られた。
そのお店についての私どもの反応も、大変興味深く聞かれる。
講演の次の日は、その会社の配送センターに寄って、所長と話をされるとお聞きした。

それをお聞きして、社外監査役の姿勢によって、この企業は間違いを犯すことなく、さらに素晴らしく伸びると確信した。

前に、ある不祥事を起こした会社の監査役にお会いして、その後の対策をお聞きしたことがある。
その会社の経営について厳しく批判されていた方を平身低頭して社外役員にお迎えし、改革を図ったそうだ。
その社外役員は支店や工場に出かけ、所長だけでなく所員の話に耳を傾け、社長に「ここまでやって欲しいけれど、今の会社では無理だろうから、せめてここまではやって頂戴」と進言を続け、その会社の建て直しに尽くしたそうだ。

企業不祥事を防ぐには、いたづらに制度をいじって糊の上に糊を塗るのではなく、社外役員も含めた役員がいかに行動するかに懸っている。
児島先生の姿勢に、その根本的な対策を見せて頂いた。
本当にありがとうございました。

テーマ : ビジネス
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新米監査役

Author:新米監査役
常勤監査役を7年間勤めさせて頂きましたが、平成28年6月の株主総会で退任しました。
監査役として悩み検討したことを「監査役の覚悟」を7人の共著で出版させて頂き、感謝しております。
なお、現在は某社の非常勤社外取締役と某校の非常勤監事を務めており、経営のあり方について考える立場にある事、「監査役の覚悟」で「新米監査役のつぶやき」管理人と自己紹介している事から、このブログを継続させて頂きます。
ブレーキはより速く走るためにある、とシュンペーターが言ったように、企業の永続的発展のために、監査・監督について、今後も考えていきたいと思います。
ご指導の程どうぞよろしくお願いします。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

新米監査役

Author:新米監査役
常勤監査役を7年間勤めさせて頂きましたが、平成28年6月の株主総会で退任しました。
監査役として悩み検討したことを「監査役の覚悟」を7人の共著で出版させて頂き、感謝しております。
なお、現在は某社の非常勤社外取締役と某校の非常勤監事を務めており、経営のあり方について考える立場にある事、「監査役の覚悟」で「新米監査役のつぶやき」管理人と自己紹介している事から、このブログを継続させて頂きます。
ブレーキはより速く走るためにある、とシュンペーターが言ったように、企業の永続的発展のために、監査・監督について、今後も考えていきたいと思います。
ご指導の程どうぞよろしくお願いします。

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード