新米だから出来ること

 新米には経験も専門知識もない。
 よって前任者の仕事を書類で学んで同じ事をするか、本で勉強して自分なりに考えて取り組むか。
 しかし、前任のやり方も本に書いてあることも腑に落ちないことがある。
 経験や勉強が不足している所為だろうが、しかし最初のその感覚が大切だと思う。
 求められるのは、経験や専門知識も当然必要だけれど、今までの仕事や人生で培った経験や考え方から来る勘も大切にしていきたい。
 前任者のやり方は正しいかもしれないが、変える事でもっと良くなるかも知れない。
 特に、変化の激しい昨今にあっては、徒に規則や仕事のやり方を固執するのは危険だ。
 時代の変化や環境に合わせて、どんな仕事も変わっていく必要がある。
 だから、ちょっと違うのではとか、もっとこうしたらといった、新米時代の勘は大切にしたい。
 その勘は間違っているかも知れない。
 でも、変えたら良いのではと思っていることも、今までの仕事の仕方を継続しているうちに、まーこんなものか、と変えないことに安住してしまう。
 今までのやり方に慣れている周りの人たちからすると迷惑かもしれないが、新米の勘を大切に、揺さぶることにもチャレンジして行きたい。

テーマ : ビジネス
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新米監査役

Author:新米監査役
常勤監査役を7年間勤めさせて頂きましたが、平成28年6月の株主総会で退任しました。
監査役として悩み検討したことを「監査役の覚悟」を7人の共著で出版させて頂き、感謝しております。
なお、現在は某社の非常勤社外取締役と某校の非常勤監事を務めており、経営のあり方について考える立場にある事、「監査役の覚悟」で「新米監査役のつぶやき」管理人と自己紹介している事から、このブログを継続させて頂きます。
ブレーキはより速く走るためにある、とシュンペーターが言ったように、企業の永続的発展のために、監査・監督について、今後も考えていきたいと思います。
ご指導の程どうぞよろしくお願いします。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

新米監査役

Author:新米監査役
常勤監査役を7年間勤めさせて頂きましたが、平成28年6月の株主総会で退任しました。
監査役として悩み検討したことを「監査役の覚悟」を7人の共著で出版させて頂き、感謝しております。
なお、現在は某社の非常勤社外取締役と某校の非常勤監事を務めており、経営のあり方について考える立場にある事、「監査役の覚悟」で「新米監査役のつぶやき」管理人と自己紹介している事から、このブログを継続させて頂きます。
ブレーキはより速く走るためにある、とシュンペーターが言ったように、企業の永続的発展のために、監査・監督について、今後も考えていきたいと思います。
ご指導の程どうぞよろしくお願いします。

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード