なぜ不正を見逃すのか

「会計不正」浜田康著より

 経営者が直接関与し、取引先も巻き込んで組織ぐるみで粉飾を行われると、取引書類はきちんと整備され、取引先でもつじつまの合う形で整備されるため、不正の発見はきわめて困難。
 経営者は大きな権限を持っており、社内外に影響力と実行力を持っているので、不正実行チームのメンバーも軸足がぶれず、「会社の名声を守る」「会社を存続させる」という大儀の元、監査人を騙すことにためらわない。
 そして監査人さえ騙せれば、監査報告書付きの財務諸表が公表出来、その後世間をだますのは簡単。
 歴史のある会社は、カネボウなどのように決算のつじつまを合わせるためにやむを得ず上記の考えに至ったと思われるが、最近の新興企業では社会の仕組みを悪用することを狙って証券市場に参入してきているような経営者がいる。

 経営の仕組みも複雑で分かりにくくなってきており、SPE(特別目的事業体)を作って債権や固定資産を流動化する。エンロンでは2千~3千のSPEを設立して、不良資産、含み損隠し、架空売上計上、増資水増しなどの手段に使っていたと言われる。

 将来情報の監査も必要であり、その予測はきわめて困難。
 繰延税金資産の回収可能性、関係会社株式の評価、債権の評価、ソフトウェアの評価、減損会計は、事業計画の確からしさを検証しなければいけないが、それは経営者自身にとってすら難しい事。

 情報化の進展によって、紙が電子記録に変わってきており、監査人側の情報化と、コンピュータとネットワークの知識が求められる。

 監査は全ての資料を見るわけでもなく、この資料の何月分を見せて下さい、と確認したい資料を特定し、要請し、入手した資料を確認することになる。
 実際には「そういう資料はありません」と回答されたり、偽造資料を提供される場合があり、不正の証拠を入手することはきわめて困難。

 監査人(会計監査人)側の問題として、S49の商法改正以来恒常的な人材不足が続いている。公認会計士合格者がまだまだ少ない。更に、監査人の収入もそれほどでないのに要求されるレベルは非常に高くなっており、公認会計士を取っても監査人を希望する人が増えない。
 監査法人は効率を上げるために合併を繰り返して大規模化しているが、形だけ一緒になっても理念の統一がなされておらず、無数の例外を許してしまう風土がある。

 S52に日本コッパーズが経理部長が6億円の横領をしていたのに、監査人が見抜けなかったと監査法人を提訴した事により、監査法人は訴訟に敏感になり、監査人に強いプレッシャーをかけるようになり、監査法人内の信頼感が揺らいだ。

 と、書かれていますが、急成長を目指している新興企業の監査は、非常に大変だと感じます。

テーマ : ビジネス
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新米監査役

Author:新米監査役
常勤監査役を7年間勤めさせて頂きましたが、平成28年6月の株主総会で退任しました。
監査役として悩み検討したことを「監査役の覚悟」を7人の共著で出版させて頂き、感謝しております。
なお、現在は某社の非常勤社外取締役と某校の非常勤監事を務めており、経営のあり方について考える立場にある事、「監査役の覚悟」で「新米監査役のつぶやき」管理人と自己紹介している事から、このブログを継続させて頂きます。
ブレーキはより速く走るためにある、とシュンペーターが言ったように、企業の永続的発展のために、監査・監督について、今後も考えていきたいと思います。
ご指導の程どうぞよろしくお願いします。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

新米監査役

Author:新米監査役
常勤監査役を7年間勤めさせて頂きましたが、平成28年6月の株主総会で退任しました。
監査役として悩み検討したことを「監査役の覚悟」を7人の共著で出版させて頂き、感謝しております。
なお、現在は某社の非常勤社外取締役と某校の非常勤監事を務めており、経営のあり方について考える立場にある事、「監査役の覚悟」で「新米監査役のつぶやき」管理人と自己紹介している事から、このブログを継続させて頂きます。
ブレーキはより速く走るためにある、とシュンペーターが言ったように、企業の永続的発展のために、監査・監督について、今後も考えていきたいと思います。
ご指導の程どうぞよろしくお願いします。

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード